スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々弓スカについて。

wiki見て弓スカを勘違いしてる人多そうなんで色々。

・弓スカのkill狙いについて。

弓スカがkillを取る事は、もうどうしようも無い時の最終手段です。
味方ソーサラーのライトニングやサンボルの範囲からも外れ、瀕死でバッタしてる敵が居るならばイーグルを撃ってもかまわないです。
しかし、特に敵ヲリに対してありがちなんですがHPが減っているからといって、味方のサラがライトニングを狙えるのにトゥルーをかぶせるというのは弓カス行為です。

トゥルーとライトニングがかぶってトゥルー優先される>相手ベーコン使う>トゥルーのダメージが入る>味方サラが敵弓に詠唱妨害されてライトニング撃てなくなる>リジェネも相俟って逃げられる。

こういうパターンが結構あります。
つーわけでkillが狙えても他にkillを狙おうとしてる味方が居るか居ないかを絶対確認してからkillを取りにいきたいですね。
killを狙っている味方は瀕死の敵以外が見えてない場合が多い為、近づいてくる敵サラに対してや、敵スカがこちらのkill狙いのサラに対して詠唱妨害してくるのを逆に妨害するのが弓スカの仕事です。

つまり要約すると、どこでもkill取れている弓スカが一概に凄いとは言えないという訳です。
味方前線にライトニング持ちサラが居る場合は弓なんぞ打たずとも大抵killを取ってくれますからね。


・敵のスタンに毒を入れる行為

これも目につくんですが、特に敵がヲリの場合。
だーれも殴ってないスタンならありかもしれませんが、味方が殴ってるスタン状態の敵には毒すら入れなくて良いです。
(殴ってるヲリが1人でヘビスマの間に挟むとかは可。ただし殴ってるヲリに対して敵サラがダメージを与えようとしてきたら敵サラの詠唱を妨害して味方ヲリの被ダメを減らすのが優先)
スタン状態の敵を囲んでいる味方を敵サラの範囲攻撃から守るのが弓スカの仕事です。
両手ヲリすれば判るんですが結構脆いです。
敵サラのヘルとか貰ってしまうと下がらざるを得ない。
だから味方ヲリのHPが減ることは前線の崩壊に繋がるのでそれだけは防がなければいけない。


・自陣で跳ねている敵サラや敵短剣スカに対して弓を撃ってダウンさせる。

自陣でステップしてる敵は基本的にシカトで良いです。
短剣スキルがあるなら持ち替えステップで相手のステップ着地にアムブレガドブレでおk。
弓しかないなら近づかないようにして前線の他の敵の妨害を行おう。
むやみやたらにヘボダメージでダウンを取ると、このゲームでは起き上がりには無敵時間があるので敵のチャンスを増やしてしまう。
「だって一撃で殺せそうなんだもん」
弓スカが一撃で殺せるなら誰でも殺せるんで基本的にはほっといておk。


・敵のヲリにスパイダーウェブ

正直弓スカに鈍足狙いは誰も求めてません。
味方サラがカレスを当てれば鈍足になるし片手がアーススタンプを当てても鈍足になります。
あくまで純弓の人が自衛で行う行為であるということです。
スパイダーウェブは見せる事で相手の位置を誘導させる事が可能なスキルでもある為、短剣スカウトとPTを組んでいる場合、ハイドからの一撃を決めやすくさせる事も出来ますが、高度すぎる連携なので割愛。


・ピンチだから(本人がそう思ってるだけ)ピアッシングシュート

味方のピンチはチャンスにもなります。
大抵のピンチはスタンした状態で味方が囲まれている場合。
この際、味方のサラが多い場合逆に範囲攻撃のチャンスとなります。
むやみやたらに味方がスタンしてるからピアと脳内変換するのは辞めましょう。臨機応変に敵のサラや弓スカを妨害するのが正解。

・スキルの連打

敵のサラが自陣のスカより多い場合、どうしても詠唱妨害メインに動かないと押されだします。
エアレイドを連打せずに的確に当て、サラの詠唱の妨害に成功したら次のサラにターゲットを変えましょう。
前に出てくる複数のサラに対して不規則にエアレイドをばら撒く為、難しいと感じるかもしれませんがこちらの弓スカが少ないのなら仕方が無いです。
1人にトゥルーショットを連打する妨害を行うと、スカウトである自分のpowが無くなった瞬間に敵サラの魔法が一斉に炸裂して味方の前衛が溶けます。
優先順位は敵の構成にもよりますが、基本的にヘルファイアを撃つソーサラーの詠唱妨害を心がけましょう。
ジャッジでは戦線崩壊しないし、カレスで凍っても手立てはありますが、ヘルファイアを食らってしまうとそのヲリは下がるしか在りません。
射程が短いけど横に範囲が広い為、弓スカチックに説明するなら500食らうトゥルーショットみたいなもんです。
確実に詠唱妨害しましょう。
優先順位は火サラ>氷サラ>雷サラ。


・pow管理

このゲームは歩行状態で3秒に1度。
座っている状態で1.5秒に1度、自然にpowが回復します。
しかしながら、回復する時間に何らかの行動を行っている場合powの回復が起きずに、次の一定時間後を待たなければなりません。
2秒攻撃、1秒待機してpow回復。さらに2秒攻撃と意識する事で、弓スカは今まで以上の牽制力を手に入れることが出来るでしょう。


こんなとこか。
また何か気づいたら書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろらぶ。

  • Author:しろらぶ。
  • ゲームを適当にやっております。
    よろしくお願いします。

    ・League of Legends 
    ・Fantasy Earth Zero
    ・Bravely Default Praying Brage
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。