スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おい…w

誰だよカセスレに私の名前出した奴は。

私は軍チャや範囲はokなタイプの人間だぜ。
注意したのはカセドリアの為にならないからだな。
最近注意したのは、ハンナ厨が軍チャ使って数人で数十分言い合いしてていい加減五月蝿い&会話の内容が厨臭すぎるからルームでしてくれませんかと言った奴だな。
ハンナハンナ劇場がカセの首都で行われてるんだぜ…。
誰だって注意する。俺だって注意する。
常識的に考えて…。

もう1個注意したのは信じられないくらい軍チャが痛すぎたときだな。
塾だから寝るとか言ってたから中学か高校か知らんけど、リアル女の人僕の部隊に入りませんかとか痛い雑談を軍チャで数人がずっとしてるんだぜ…。
別に誰でも楽しめる内容だったり、全体の為になる会話ならかまわないと思うんだが、一部が軍チャを占拠することで装備配布も言いづらいし、部隊の募集もリング装備の交換もやりづらいんだぜ…。

すぐに話が終わるような会話なら痛くてもある程度構わないと思うが何十分喋ってるんだろうと、エクセルしながら思ったから言っただけだぜ…。
スポンサーサイト

むだい。

web拍手くれている方々、ありがとうございます。
週に1度は目を通すようにしています。
これからも応援お願い致します。

亡命

マルベスさんが寂しそうなのでELGに亡命しました。
面倒くさいのでKatZeだけ移動させましたがしろらぶの方もそのうち移動させようかと思います。

それにしてもELGの銀行前とか何ヶ月ぶりだっただろう・・・。
正直知ってる人がたぶちくんしか居なくて凄かったです。

ichも知ってる人ほぼ皆無だしね~。

弓スカについて

弓スカについて適当に書こう。

弓スカは射程が長いので離れた敵を狙撃できる為、ヲリより裏方回ってる人が少ないように見受けられるが、正直レベル25以下なら裏方をしよう。
純弓なら出来るだけアローレインに加えてトゥルーショットを覚えてから参加しよう。
最低限トゥルーショットかエアレイドでも可。

・低レベル弓(lv30以下)の仕事。
・戦闘面
立ち位置は雷サラの居る辺り。
ハイドサーチ(高レベルの弓スカは前衛であり、非常に前で戦闘をしている為、あまりにも後ろから回りこんできているハイドスカをサーチするのが難しい為)
前に出てきたサラに対してトゥルーショット。
特にカレスとジャッジを打つタイプ(徒歩>魔法タイプ)に確実に牽制。(ステップタイプは弓だと大したダメージが当たらない上に起き上がり無敵詠唱されてしまう。出来ればサラやヲリに任せたほうが良い)
詠唱を無理に止めるのでは無く、前に出てきた敵サラを一定powが無くなるまでHPを削る。
powは余分に18から36残す。
敵の弓スカとの交戦は避ける。
敵のヲリとの交戦も避ける。
無理に蜘蛛とか撃たなくて良い。
弓スカ同士で纏まらない。(他職は射程の関係で連携する為に固まった方が良いが、弓スカが集団で集まるのは無意味。射程があるんだからお互い離れる方が相手は倒し辛い)
アローレインを撃つ場合は、崖を利用して撃つ。
敵の数が見えない崖下アローレイン等も主な仕事となる。
ダメージログを見て敵の後衛位置を大体予測しよう。

こんなとこかな?



・高レベル弓の仕事(lv30↑)

・戦闘面

高レベルの弓スカウトは前衛です。
後衛ではありません。
立ち位置は味方ヲリの少し後ろ。
自陣片手ヲリや火サラに近いと連携や命拾いをしやすい。
敵ヲリと敵後衛の間にアローレインを連打する事で連携を崩す、超後衛狙いアローレインを打つ。
アローレインの隙は非常に大きい為、サラの射程で撃つと見てからアイスジャベリンやらアイスボルトが間に合うので射程内にサラが入ってきたらトゥルーショットかエアレイドで追い返そう。
使うスキルはどちらでも良いが、相手のHPが完全で無い場合少しのエアレイド牽制で帰ってくれる。
無理にトゥルーショットで自分のpowを大量消費しなくていい。
敵のアローレインを避けるためにも、回り込んでアローレインを撃つ事。
そのうち敵ヲリが目を付け出して粘着されるので自分が死なない程度にあしらいながら自陣深くに引っ張っていって他の味方に倒して貰おう。
powは常時15から30残し、瀕死の敵が居たら動きを見ながら狙いを澄まして射殺しよう。
この時が一番危険で、前に出すぎると一気にHPを1000減らされて死んでしまう。
周りの味方もある程度イーグルを決めてくれる弓の名前を覚えておいて、瀕死の敵を作る事が出来たらその弓スカをガードしよう。
10秒ガードするだけで殺傷率が桁違いに変わる(はず)。
前線で戦ってると、そのうち押されてきた空気が読めてくる(押されてないんだけど押され気味の雰囲気というかなんと言うか。こちらの連携が上手くいかずに相手の連携の錬度が増してくるというか。)
そうなった場合はpowを60前後維持して何時でもピアッシングシュートを打てるようにしよう。
100になったら敵の連携を崩す意味でも後衛狙いのアローレイン。
味方ヲリも必死にクランブルを打つので、出来る限り味方ヲリのクランブルの合間にピアッシングを撃ってヲリのpow回復を援護しよう。
ハイドサーチも重要で、位置的にこのタイプの弓スカがサーチして引っかかる相手のハイドはパニ狙いでは無く、こちらの前衛ヲリ狙いの特攻ヴォイドが多い。
決められてしまうと一定時間前線の維持が難しくなる為、確実に見つけていきたい。

・ヲリが多すぎる・・・!

って前線が正直あります。
どこを撃とうとしてもヲリヲリヲリヲリ。
そういう時はブレイズショットをこまめに使おう。
ヲリは片手のスタンコンボから比較的纏まってる事が多いので、
ブレイズショットも結構範囲で複数に当たる事も無くは無い。

・壁になろう

味方が瀕死になった時、もしくは瀕死に陥ろうとしている時最も怖いのが敵の弓スカです。
HPが減ってきた味方サラなどは積極的に壁になってあげよう。
敵の弓を自分が食らって射撃してくる弓のHPを削りプレッシャーをかけよう。
実質お互いの連携が完璧な場合、敵の弓を撃てるのは味方の弓だけです。
自分の近くに居るサラが信頼出きる強プレイアーならば、敵のサラの牽制も重要ですが、味方を生かすプレイをするのもアリっちゃあアリだと思います。


・味方が援護してくれない

自分がスタンした時にクランブルして貰ったりあると思うんですが、
ラッキー程度に思いましょう。
弓スカはもうぶっちゃけた話ボイチャが無いとやれる連携とか、たかが知れてます。
弓スカってのは自分が死なない程度に「個人プレイ」で「味方の連携を助ける事」が仕事なんで、
味方が助けてくれないから前に出れない、とかはそもそも自分のプレイを見直した方が良いかもしれません。
チャンスはあります。(死ぬ事も多いけど)

ちなみに与ダメを狙うのは仕事じゃないです。
エンチャしてハイパワー飲んで前に居る敵にトゥルー連打>座って回復してれば誰でもランクインすると思います。
一概に言えませんが、与ダメが高いがkillが取れてない(0~2)
しかしその割にdeadが多い、若しくは上回っている(4~6)
弓スカはあんまり期待しない方が良いかもしれません。
悪い例:
・与ダメ18k 2kill 4dead 0クリスタル 120建築 とかこんな成績の弓スカ。

良い例:
・2kill 0dead(killを取る為に前に出るのは慎重だがそのお陰でデッドを抑えているタイプ
・10kill 1dead(瀕死の敵のkillを残さず取ろうと頑張るタイプ。1回死亡は周りが見えていなかった)

他職の人は戦闘終了後のサーチである程度名前覚えておくと動きやすくなるかもしれません。


私は悪い例の方だな…w

moe

ステ6の方にMoEの過去動画の方も適当にアップしていってます。
今とは大分仕様も内容も変わってそうですがね。
大して上手くもないものですが見たい人はどうぞ。

面白いゲーム

与ダメの人のとこに面白いゲームがあったんでやってみました。

20070225074812.jpg


こんなもんか。。
何度かやればもっと良いスコアが出そうです。
暇潰しにでもどうぞ。

両手ヲリ

タイトル通りですが両手ヲリ作りました。
前も持ってたんですが消したんですよね。
で、1.5倍だしさっくりとlv上げを。

lv20になったんで前線に出たんですがやっぱ爽快感がありますね。
まだ間合いとか切り込みとかpot分配が良く判らないのもありぎこちなかったですが、前線に居れば毎回ランクインする程度は活躍出来そうです。
使ってみた感じ、両手ヲリは結構デリケートだというのが私の感想ですね。
切り込んで脳筋餅つきしてるイメージが私は強かったんですが、中々そういう訳にも行かないものです。
ていうか餅ってあんまり使わないですね。
戦場でドラテする人の気が知れないかもw
デリケートなのは弓と似てるので平気なのですが、ヲリは居るだけで戦線を押せるってのが強いですね。
困ったのはやっぱ魔法かな。
ジャッジとかが1発しか食らわなくても100とか減ってびっくり。

部隊のヲリであるヴィレッジャ様が言うにはヲリは自陣と敵陣両方で活躍(敵陣で暴れつつ、自陣に突っ込んだ敵を逃がさない)してこそ、良いスコアが取れ、なおかつ自軍に貢献出切るらしいんで、そのへん意識してやろうかなあと。

まぁ、ヴィレッジャ様とかモンハンやりまくってfezインしませんけど。

4deadきた

実は数日プレイしてなくてさっき戦場にいったら4deadとかしました。
うふふ。
弓カスきたー。

経験値1.5倍みたいで、人が多く戦場に活気があって良い感じです。
勘を取り戻しながらまったりやろう。

弓スキル考察

弓カスな私ですがついにlv39です。
週末は色々書くぞ、と書いちゃったんで何か書きますが、
まずはskillから。

基本弓攻撃 pow0

このスキルは使いません。
ただし、使っても良い場合もあります。
PTで動いている場合、建物破壊時に特に敵ハイドに対して重点的にサーチを行うメンバーを決めるのですが、その際弓スカが指定された場合、ハイドサーチをしつつ合間に建物を殴る事が容易な為優れています。
これがもし短剣で殴りながら合間にサーチしていた場合、弓に持ち替えした瞬間に相手は警戒して下がってしまうでしょう。
ハイドをしているスカウトに対してはハイド状態で逃がさず徹底的に暴き倒してこの弓スカの周りに居ても仕事が出来ないから他へ行こうと思わせる事が重要です。
ちなみにPCに対しては使ってはいけません。

基本短剣攻撃 pow0

建物をメインで殴るならこっち。
非常に早い速度で建物のHPを削る事が可能です。



エアレイド pow10

主に追撃用。
下がろうとする敵サラ、スカに撃つ事で、トゥルーショットよりも長い仰け反りを与えホールド出きる。
射程もトゥルーショットよりも少し長い。
ダメージは弓通常攻撃に+5を足した程度なので期待出来ない。
自分の前に両手ヲリが居る場合、両手ヲリが殴りたい敵を考えてレイドする事でストスマからのコンボを援護する事が出きる。
ちなみにボイチャがあると、~をレイドで止めるわーと言えばレイド2発目にはランスやらストスマスマやら決めて貰えるんで超強い。

僻地だとメインスキルになる。
僻地では存在している敵プレイアー全ての消費powを暗記計算していく事で相手のpowがある程度予測出来る。
特に弓スカの場合、僻地でトゥルーをサラに連打しようものなら5発撃った後にアイスやらサンボルを食らってライトニングの連打で死んでしまう。エアレイドは消費powが10である為、非常に残powが読みづらい。
何時矢を撃って来るか判らない。というプレッシャーを与えると共に
チャンスを見てレイド数発でホールド>高火力キャラのスキルのコンボで倒して貰おう。




ブレイズショット pow25


弓ダメージの後にスキルlv3で36*3の炎上dotを与える。
ほぼタイマン専用兵器。
両手ヲリに打つのはデンジャーな事もあるが、片手ヲリには比較的入れておきたいかも。
dotの炎上上書きが修正されたらしい?ので、どんどん撃ってもokなはず。
弓スキル最長の仰け反り時間を持っており、仰け反る敵にはブレイズショットからブレイズショットが繋がる。
ブレイズショットだけでなく、ピアッシングシュートやアローレイン、スパイダーショット(これは相手の距離による)以外の全ての弓スキルに派生させる事が出来、ブレイズ>毒や、ブレイズ>パワーシュート等がコンボとして行える。


アローレイン pow36

敵ヲリには当てずに敵後衛に当てたいスキル。
当たらなくてもとりあえず出しとけば効果はある。
弓スカウトのスキルの中で2番目に仰け反り時間が長く、その時間は実にエアレイドの約3倍。
自分が敵の立場だったら、どこから弓や魔法を撃ちたいかというのを考えてこのスキルを打つと良い。
そのうち勝手に与ダメランクインします。
イーグルショットの次に長い射程を持っており、敵ヲリが多すぎる場合等はトゥルーショットですらサラが狙い辛い。
そういう時はアローレインを撃って魔法を撃った後下がったサラをさらに下がらせよう。
普通パワー回復に後衛ラインに戻ったサラは、再度レイン等のダメージを受けると前線に戻ってパワーを回復しようとせずにさらに後ろに下がろうとする。
これと意図的に狙う事で前線の敵ヲリを敵弓スカや敵サラから分断させる事が出来る。
4人でボイチャ等を使って完全に連携すると、16連打で降らせる事が出来る為、ステップ等でこけない後衛PCは死ぬ。
AIMモードよりも羽モードの方が奥に撃てる。
アローレインで氷を割るなと良く言われるが、狙ってやってないならある程度は仕方が無いと思った方が良い。
ただし絶対に割ってはいけない時もある。
それは撤退時に味方サラが足止めのカレスを撃った場合である。
カレスと同時にピアッシングでダウンさせた場合はまだ弁解出来るが、
この時だけはレインで氷を割るのはいけない。
味方のアローレインが決まった時、イーグルで届く範囲に仰け反る職が居れば撃てば連続で繋がる。
追撃にも非常に効果的で、超射程を生かして複数の弓スカと連射する事で、敵後衛にダメージ&ステップして回避しようとした敵後衛は着地にレインがヒットしてダウンとなり、味方前衛が轢き殺してくれるだろう。


イーグルショット pow15

弓スキルで射程が一番長い。
仰け反り時間が結構長く、エアレイドと同等程度。
相手のhpが少ない場合、これで確実にkillを取りたい。
遠くで座っているサラ等に連射すると150~250くらいなら一瞬で減らせる。
また、トゥルーショットしか当てれない系の弓スカにも効果的。
対象の進行方向1キャラ程度先に打つと当てやすい。

パワーシュート pow30

対人だとゴミ。。
でしたが、今は微妙な位置づけのスキル。
敵サラがスタンしており、周りに両手ヲリが居ない場合、
味方火サラのランスに連携して撃ちたいかも。
毒の方が相対的にダメージは少し上だが、こちらはkillまで持っていける為そういう意味では強い。
消費powが30と多く、もし他に敵サラが居るならばそちらを優先して牽制した方が良い。



ピアッシングシュート pow76

スタンした味方やルート状態の味方を敵兵から守る為のスキル。
しかし弓スカはpowを良く使っているので調子良くピアッシングが撃てる事は少ない。



ポイズンショット pow22

スキルレベル3で40*4の毒dotを与える。
ヲリにどうしても攻撃を加えたいならこれかな。
後は鈍足状態の敵にはこれも当ててプレッシャーをかけたい。


スパイダーウェブ pow18

ダメージを与えた後、当たった敵の移動速度をスキルlv3で10秒間下げる。
少数戦や、HPが半分を切った敵兵等に狙っていきたいスキル。
当てる事が出来れば自分の弓の精度が上がるし、相手も逃げ辛くなるのが良いな。


トゥルーショット pow18

単体を狙うならこれがほぼメインとなるスキルかな。
非常に命中させやすい。
集団戦で敵サラのHPを削りたい時はこっち。
牽制するならエアレイドの方が良いだろう。
弓スカを牽制する場合はこれとエアレイドの組み合わせが良いと思われる。
仰け反り時間は結構短い為、連打で当てていないならば魔法を挟まれる事もある。
非常に当てやすいのだが、ステップする敵の周りに味方が居る場合は
無理に着地を狙って撃つのは辞めよう。
着地に弱いダメージのトゥルーでダウンさせるより、ヘビスマやヘルやスタンでダウン取ったほうが早く倒せる。

射程
イーグル>レイン>ブレイズ=レイド>ピアッシング>トゥルー>ジャッジ(雷皿のスキル)>その他の弓スキル

射程は間違ってたらすいませんがこんな感じだと思います。

弓スカが・・・

弓スカが操作簡単だと・・・?


続きを読む

もう1本

弓カスによるゴブフォでのレイン厨動画。3deadしてる負け戦です。
正直つまらんので見たい人だけどーぞ。
盛り上がるのは18分から20分くらいです。

ステ6に

動画アップしました。
凄い弓カスっぷりです。
開幕イーグルを5連か6連失敗してる恥ずかしい物なんですが、
それでも見たい変人はどうぞ。


シディット0219弓カス動画

そういえば

FEZEROの動画撮ったんだった。
でも凄い弓カス動画で恥ずかしいんだよね…。

場所はゴブリンフォークだしレイン中心で見てて何が面白いという訳でも無く参考にもならん動画なんですが需要ありそうならうpします。

やれやれ…

今日のアクセス解析の話

2位 んゆー☆
5位 んゆー スカ
6位 んゆー


お前等は何が知りたいんだ…w

keep

デスパイアマップのkeep位置についてです。
良く南東keepを見かけるんですが自分はこの位置に立てるのは微妙だと考えています。

何故か。

南東keep>北はB4までいけないのでB6で防衛になる

F3F4の崖上に蔵建てられて南西にはオベが建てれない



となるからです。
南東キープにした場合、明らかにf3f4ラインまで押さないと領域で優位には立てないはず。
しかし相手側が有利な位置に崖蔵を立てることが出来る為(ナイトは西からしか登れないから歩兵で押すしかないが苦しいだろう)伸ばせない。

avel

アベルです。
ここはC6の崖上キープが良いと思います。
開幕北をB4まで敵を押し込んで要塞化。
オベ展開は物理的にこちらの方が北には素早く展開出来ます。
後は召還出しながら南を伸ばします。
F8やG8の崖上辺りにオベを立てて守れば勝ちかな?
C6には歩兵もナイトも近辺で崖登りが出来、輸送も掘りも困りません。
キマイラも食らいにくいです。


deathpaire

こちらはデスパイア。
C7かB7あたりで良いと思います。
アベルと同じように北を押し込んで南東G8ラインから少し押し込めば勝ち。

そういう訳で賛否両論あると思いますが自分はV字は北keep派です。

ちなみに防衛時ですが、相手が南keepだった場合ですが。

北に速攻展開してB6まで制圧する。

南はF3F4あたりまで領域に取り崖上に蔵>雷氷サラと1人程度片手を護衛に。

これで相手はG4~F5ラインにオベを立てることが出来なくなり、領域勝ちがほぼ確定します。


相手が北キープだった場合。

諦めて南で歩兵ガチ。
北に沢山送っても復帰速度で押されます。
オベの速度も間に合わないと思われるので、
諦めて南に高速展開>歩兵ガチが良いかと。

リンク追加

部隊員である、典型的な俺tueeeeeのポキータといじめられっ子のフリーシャのblogをリンクに追加。
2人で更新するのかな?
テンプレが既に厨臭いので更新が楽しみなのだー。

あらあら

FEはイベントだったようですね。
最後らへん少し参加しましたが、何あのラグゲー。
最初から参加して与ダメ10k切るとか久々です。
裏方しようがナイトしようが大抵超えてるというのに。
そういう訳でずっとサッカーゲームしながら本読んでました。

これは

こちらのサイトさんですが良い事書いてます。
特に中級者の方は是非読んで欲しいかもしれない。

あああ

チャット欄開いたまま前進しようとして「www」と発言余裕でした。
別に殺した人を煽るツモリじゃなかったんだよー!!

パッチ

パッチ当たりましたね。
まぁ色々あるんですが自分は弓スカがメインなんで弓スカが気になりますのでその事でも。

・トゥルーショット

詳しく書かれているサイトさんがありました。
以前のトゥルーの飛距離を100%とすると、仕様変更後は約92%程度になるという事です。
大体1割距離が短くなった(2歩分くらいらしい)ということですが、
自分は実際戦場に出てみて確かに少し狙いにくいと感じる事はありましたが、とはいってもヲリラインと同じようなとこで射撃してるのでそこまで不便だとは思いませんでした。
結論
これからもトゥルーは弓スカのメイン攻撃


・パワーショット

判定と攻撃力が強化されました。
サラだと200食らう事もあるとか・・・?
しかし判定はそんな体感が在るほどにも当たりやすいとは思いませんでした。
判定以前に射出がおせーんだよ!!
んゆー!!!とか言いながら撃つし。。
枠の関係もあるんで使う事は無さそうです。


・実際の戦場

イーグル使ってる弓スカが多かったです。
当てれもしないのに。
超々後衛を狙ったレインをトゥルーで潰される機会が減った為か
個人的にはアローレインが遠距離スキルって事で少し使う場面が増えたと感じます。(以前ならトゥルー連打ハメしとけば良かった状況でも、相手の後退ルートを読んで先置きレインのが良いかな?みたいな場面。なんという説明の下手さorz)

パワーショットを使ってる弓スカも居ましたが、正直スタンしてる奴とか凍ってる奴に撃って空気嫁みたいなそんな感じ。
ていうか毒で良いじゃん。今までどおり。
パワショ使うなら生当てでよろって雰囲気です。

イーグルで弓スカと撃ち合うことについて。

イーグルショットは弓スカの中で射程が最も長いスキルであり、敵弓スカ等をトゥルーの射程外から撃てる為、イーグルをどんどん使っていこうみたいな流れがスレで展開されたりしていますが、これは間違いです。
あくまで私の考え方ですが、イーグルショットを95%以上の確立で当てれる人間は居ないと思っています。
もし95%以上当てれる人間が仮に居たとしても、その人はトゥルーショットの様にある程度パワーが溜まったら敵サラに連射で当ててプレッシャーをかけたりは出来ていないと思います。
あくまで当たる時にだけ撃つから9割当たる訳です。
そういう自分も、イーグルショットの命中率ですが7割から8割は毎回当てていると思います。
でもそれは使える時だけに使うから当たっているだけの話であり、敵がこちらを意識している状態でイーグルを撃つということは(相手が瀕死じゃない限りは)無駄な事だと思っています。

まず、イーグルショットを使用してくる弓スカですが
こういうのが居たら基本的に後だし有利です。
相手はイーグルを狙ってるのがモロバレ(イーグル中心の弓スカは本当にイーグル中心で戦っていてそのスキル間合いに固執している為、周りと上手い連携が取れているとは言いがたい)なので適当にフェイントつけて歩きます。
相手が撃って来たらこちらも少し僅差をつけて撃ち返します。
大抵こちらは回避出来ますが、相手の弓スカはイーグルを食らいます。
イーグルショットは弾速が非常に早いので硬直を狙うのに非常に適しているのです。(この場合イーグルの硬直にイーグルを当てる事になる。)

しかし、イーグルショットを実際貰ったとしてそれを脅威に受け取るでしょうか。
たかだか60から80程度のダメージが1回です。
連打で当てれるわけでもなく、連打で当てれるにしても直接真後ろにステップされたりしてしまうと範囲外になったりして当てれません。
リジェネやハイリジェネを使っていればすぐ回復する数値ですし、
特に問題はありません。

そんな事は無い。俺のイーグルはボコボコ当たってるし前線が押せてるぜ!
と思ってる人も中には居ると思います。
でもね、それはイーグル弓スカが強いんじゃなくて味方のヲリやサラが強いからなんだよ。
イーグルで弓スカを牽制できてるから味方が押せてるんじゃなくて、
相手はどちらかというと敵が多すぎて牽制に困ってる事が多いかな。
別にイーグルとかどうでもいいんだな。

弓スカがやられて一番困る事はHPを減らされることです。
なんだ当たり前じゃんって話なんですが、ぶっちゃけパワーポットが使えないと思うように牽制や瀕死の敵の追撃が行えないのです。
HPを減らされるとどうしてもリジェネを使う事になり、リジェネを使っている為手数が減り、敵サラのHPを減らすんじゃなくて敵サラが前に出たら詠唱を潰すように動き、パワーを温存しないといけなくなります。
まぁそれでいいっちゃあ良いんですが、根本的な解決にならないので強い選択とは言えませんね。

まぁそういう訳でトゥルーやレインが強い訳です。
弓スカにイーグル撃つならレイン撃った瞬間や(こっちに範囲着てないときね)ポット使った瞬間。こっちの味方に棒立ちトゥルー連打してるけどこっちのトゥルーが届かないとかそういう時だけです。

あとイーグルですがこっち見てない敵には2連打はしましょう。
大抵2回とも当たります。
自分は外れるまで連打してます。
3連打で当てて4連打ステップ回避されても5連打目を着地に当てて殺すとかそういう使い方ならok。
ちょびちょび1発2発単発で撃つくらいならレインした方がいい。



ラインレイ崖登り





ラインレイの崖登りを動画にしてみました。
比較的マニアックなD5位置です。
これが一発で登れると凄い敵に追われても結構逃げれます。

エアレイドの氷超え

ちょっと練習したら出来ました。
エアレイドの氷超え。
詳しくはグリーンさんのblogに書いてます。

これを応用してヲリの真後ろに居るサラだけをトゥルーでヲリごと当てずに、レイドでサラのみ牽制とかも出きるかも。
プロフィール

しろらぶ。

  • Author:しろらぶ。
  • ゲームを適当にやっております。
    よろしくお願いします。

    ・League of Legends 
    ・Fantasy Earth Zero
    ・Bravely Default Praying Brage
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。